なるほどFLASH講座
 FLASHの授業実践事例・冬バージョンです。
ホームFLASH > FLASHでクリスマスを飾ろう
■FLASHでクリスマスを飾ろう
【先生】みなさん、冬が近づいてきました。冬と言えばクリスマスですね。皆でクリスマスを飾りませんか。

【生徒A】先生、そのフレーズ、夏祭り以来久々ですね。

【先生】期末テストも終わりましたし、たまには皆で遊びましょう。

【生徒B】クリスマスか。また、一人なんだろうなぁ。

【先生】じゃあ、せめてこのムービーで皆と時間を共有して下さい。テーマはクリスマス、というか冬をイメージできるものであればクリスマスでなくても構いません。ムービーサイズや保存場所などの決まり事はプリントの通りです。では、初めて下さい。

【生徒D】先生は何を作るんですか?

【先生】いつものように皆さんのムービーを一括表示するプログラムを作成します。今度は40人のムービーを使って立体的な奥行きを持たせるところに工夫をしました。

※もの作り系の授業で特に意識したいのがその作業時間です。長ければ良い作品がたくさんできるかというとそうでもありません。短時間に集中して出来る課題を用意することが必要だと思います。

【先生】はい、それでは時間になりました。みんながどんな冬をイメージし、それを形にしたか見てみましょう。このファイルをクリックして下さい。





ホームへ戻る