なるほどFLASH講座
 表示倍率を変更しながら作業すると効率的です。
ホームFLASH > 表示倍率
■表示倍率

画像全体を見るには表示倍率を小さく
細かい作業をするには表示倍率を大きくしましょう。
表示倍率によって操作の自由度も変わってきます。

表示倍率の変更
表示倍率の変更説明画像
表示倍率を変えるには画面右上(通常)にある表示のパーセンテージを変更するか(左図)、キーボードの「CTRL++」(拡大)「CTRL+−」(縮小)を押します。
拡大縮小操作説明図
倍率50%
倍率100%
倍率400%
表示倍率50%
全体のバランスを見ます。
表示倍率100%
表情のバランスを見ます。
表示倍率400%
顔のパーツを作成します。
拡大表示した方が良い場合
拡大表示した方が良い場合
拡大表示した方が良い場合
細かな移動や回転角度の設定
目など重要パーツの作成
細部の状態確認
 

 
演習問題
次のような絵を描いてみましょう。

1.蟻

2.クリップ
3.足の指
蟻



ホームへ戻る