おもしろ情報学習ノート
 オリジナルのプロトコルで通信をしよう。 。
ホームおもしろ情報学習ノート> No.6 手話と点字の通信大実験
■No.6 手話と点字の通信大実験
ネットワークイメージ図
【問1】数の手話
【問2】点字表から2進数・8進数への変換
【実習1】手話と点字のオリジナルプロトコル
【問4】インターネットのプロトコル

【問1】数の手話(相手から見た手話の例)

0 1 2 3 4 5 6 7
0
1
2 3 4
5
6 7


【問2】点字表から2進数・8進数への変換

  点字 2進数 8進数
例:うみ
海を表す点字
100 100 111 011
4473
やま
001 100 101 011
1453
あめ
100 000 111 111
4077

【実習1】手話と点字のオリジナルプロトコル


【問3】インターネットプロトコル

データをパケットに分けるイメージ図
インターネットでは、データが「パケット(小包の意味)」という単位に分割され、それぞれに送信先と送信元のデータ、そして、分割と組立てに必要なデータなどが付けられます。
4階層とルータがパケットを運ぶイメージ図
インターネットは、アプリケーション層・トランスポート層・インターネット層・ネットワークデータ層の4層で語られる事が多いです。
インターネット層は、ルータという機器がデータの案内役になって、バケツリレー方式で目的地まで運んでくれます。
4層とトランスポート層がデータの分解・組立を行うイメージ図
トランスポート層は、データを分解したり、組み立てたり、パケットが全部届かなかったときに、再送の要求を出したりしています。

ホームへ戻る