おもしろ情報学習ノート
   体験から本質を学ぶアプローチ・・・『おもしろ情報学習ノート』のサポートページです。
ホームおもしろ情報学習ノート
おもしろ情報学習ノートについて
東大安田講堂をバックに撮影されたおもしろノートの表紙
 2008年5月、日本文教出版株式会社さんより、「おもしろ情報学習ノート」という小冊子を出版して頂きました。このページはその冊子と連動し、実習に必要なアニメーションや、問題の考え方など掲載しております。(不十分な部分は今後継続して製作していきます。)
  冊子の内容はここと連動している日文さんのおもしろ専用サイトからダウンロードすることが可能です。ダウンロードしたデータ(PDF)は、コピーして授業で使って頂いて構いません。感想など御一報頂けると幸いです(連絡先)。
Noタイトル Flashコンテンツとソフトウェア
1絵をビットで表そう ドット絵作成ボード2色ドット絵作成ボード4色
2文字をビットで表そう 2のn乗学習ボード
3情報のディジタル化とは シャノン人形
4 コンピュータは10進法が苦手? 指で数える2進数2進法学習ボード16進法学習ボード
5ディジタル壁画を作ろう ソフト「bmp2csv」
6手話と点字の通信大実験
7モールスに学ぶ通信の効率化 アルファベットの文字数カウント
8情報エントロピー
9暗号方式 シーザー暗号
10 虫食いデータが伝わるか
11意味を伝える情報伝達・視覚 ソフト「エーデル」
12意味を伝える情報伝達・文章 ソフト「IPTalk」
13プレゼンテーションを楽しもう ソフト「Lupe」
14 なるほど手話辞典 虹の手話コンピュータ用語の手話
15クリスマスを飾ろう Merry X'mas
16ことわざかるたで遊ぼう ことわざかるた
 この冊子が最初に配布されたのは、2008年5月17日に東大行われたICTEセミナーです。冒頭の写真はそれを記念して安田講堂の前で撮影したのですが、この冊子が東大で作られたものという訳ではなく、ましてや著者が東大出身者でもないことをあらかじめお断りしておきます。
シェフとコース料理のイメージ図

【冊子の元となった過去のコンテンツ】
情報とは・・・伝わってナンボのもんじゃい!
タコの足は八本じゃなくてもいい!?
一輪車に乗ったおじさん〜情報理論 「F
確率と対数を使った「ビット」の定義
絵をディジタル化しよう 「F:ドット絵作成ボード」
標本化・量子化・符号化 「F:標本化イメージボード」
『点字』に学ぶ情報の符号化
モールス符号に学ぶ通信の効率化 「F:アルファベットの文字数カウント」
虫食い単語が伝わるか



ホームへ戻る